FC2ブログ

僕の中の壊れてない部分

那些真實之外

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座無虛席後的惆悵

從這個空無一人的辦公室,到今天座無虛席。

從靜的只聽得到牆壁哩的流水聲,到現在電話聲催魂般一直一直一直的接二連三地響。

從只有四張沒有靠背的塑膠椅,到每個人好好的坐在一張張可以舒適仰躺的旋轉電腦椅上。

從什麼事情都做、都必須操心,到現在依舊甚麼事情都必須操心,只是等級不同、高度不同的事必躬親。

一時之間,我不知道應該為自己開心還是悲傷。

一年之間,我所適應的變化的確都太大了。

而諷刺的是,我卻適應的如此之好。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sthbeyongtruth.blog85.fc2.com/tb.php/474-906139f5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。